« 写真の整理 | メイン

獄中のこと

もちろん、私は獄中経験はありませんが、昔のイメージよりもよくなってるとかです。
映画も見れたりするつぃ、テレビも。
労働はあるけど、外でも働いているわけですからね、慣れたら大丈夫、、、

とは、獄中にいる人のお話しです。

10年くらいはあっという間にすぎていくのだそうです。
なので死刑に値する刑罰としては、長くいて、いうなれば死ぬまで」そこにいる、
というのはもはや刑罰にならないとも。

とはいっれも冤罪でいる人はそんなふうには考えないでしょうね。
冤罪、今もあるそうですよ。

獄中といってもさまざまなんでしょうけどね。

他の問題は、例えば1人殺したとする、
でも15年くらいで景気を終えて外に出られてしまう場合。
これって、ひとりの命はその人の15年なわけですよ、軽いですよね。
また同じことするかもしれないし。

悪いことはしないことです、もちろん、それが悪い事だって思ってなくてやってしまう事もありますが。
そこはちゃんと教育する世の中になっていけばいいのかなと。

どうして人を殺してはいけないのですか?っていう質問が出るそうですからね、コワイ!
道徳の時間を増やせばいいのかな、、短絡的ですが。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.analife.com/mt3/mt-tb.cgi/59

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2018年11月01日 20:29に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「写真の整理」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.38