« どこに力が入っているか | メイン

ザ・ポスト

映画「ザ・ポスト」を見ましたーー!
邦題は「ペンタゴン・ペーパー図」となっています、全く違う題名なんだね。

こういう映画を見ると、実話なだけに、どこの国でも気密なものってあるし、でも文書化してるものなんだな、って思いました。
トップ・シークレット、って奴ですね、、でも、漏れてしまうものなのだ。
国民には知る権利がぁるし、記者はそれを機時にしたい、それがたとえ法律違反でも。
ここに出てくる「ベン・ブラッドリー」という人物は、のちに映画化された「スポットライト」でも出てくる実在の「ベン・ブラッドり・ジュニア」のお父さんです。
名前、、同じだもんね笑
ジュニアってだけで。。
こういうのを見ていくと歴史も分かるし、いい勉強になります。
映画ってほんとに、、いいものですね~(!!)。
(これ知らない人、、今は多い??)
スティーブン・スピルバーグで、トム・ハンクスとメリル・ストリームが出ています。
見た方がいいですよー!

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.analife.com/mt3/mt-tb.cgi/84

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2020年12月01日 18:27に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「どこに力が入っているか」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.38